FC2ブログ

Entries

算数5 複数ステップある問題 算数6 割り算の意味

十五週です。
算数です。

kazさんがヘルプで担当します。
みなさんカキコよろしく~
スポンサーサイト



人気blogランキングへ
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aes.blog17.fc2.com/tb.php/19-40b24bfa

0件のトラックバック

4件のコメント

[C174] kazです。

担当部分の取り掛かりに予定より、半日behindしています。
今から、音読(できたら音読筆者にも)に取りかかります。量が少なく取り組みやすいので、皆さん、一緒に挑戦してください。

hondaさん、エントリー作成ありがとうございます。173のコメントはキーボード操作ミスによる誤送信です。削除してください。  では、また。

[C176] ネタがなくって…遅くなりました。

topicを何にしようか迷いました。

音読筆者までに手が回りません。とりあえず、音読を3回終了。

先回の担当部分でも取り上げましたが、単元⑤の正解の式中の掛けられる数と掛ける数が逆になっているのが気になります。

単元⑥の1行目、"groups of equal size"という表現が目を引きました。
"size"は、数、量、面積、寸法など、何にでも使えますね。

さて、単元⑤解説で、動詞"double"、"triple"に触れてあります。
倍数詞(形容詞)がらみで少しやってみましょう。
http://www.eibunpou.net/04/chapter11/11_3.htmlを参照。)

double、tripleは、形容詞にも動詞にもなります。

「2倍(重、部)、3倍(重、部)にする…」という意味を表す動詞としては、
duplicate, triplicate, quadruplicate, quintuplicate, sextuplicate,
septuplicate, octuplicate (「9倍」以降は見つかりませんでした。)というものもあります。

形容詞を考えた場合、

"twice"(2倍の)という表現もあります。この系列の場合、「3倍」以上には"~times"を使用します。学生時代に"thrice"(3倍の)を習った記憶がありますが、現在ではこれはold-fashioned表現のようです。

「3倍」を表す形容詞としては"treble"という単語もあるようです。

"~-fold"という表現もあります。
少々特殊&専門的ですが、"by a factor of~"という言い方もあります。
http://www.sunflare.com/izumi/Class/Class_018.htmを参照してください。)

とりあえず、今日はここまで。次のネタを探しに行ってきます。
では、また。kazでした。お粗末様。

[C178]

duplicateは「写しを取る」という意味で使っていますね。

[C179]

hondaさんが指摘されたとおり、duplicateは複写を取るという意味で使われますよね。
(図面やフィルムの複写など…。)
数を表すラテン語系の接頭辞に「~する/させる」を意味するラテン語系の語末"-cate"がくっついた形ですね、多分。

duplicateという単語を久しぶりに見て思い出した話をひとつ。

昔の勤務先で宣伝用ポジフィルムの複写のことを
「デュープ」と呼んでいました。コピーしたものと言う意味で"duplicate"という単語を短縮して使っていたのだと思いますが、"dupe"(かも、だます)と同じ発音です。海外からきたお客と話していて怪訝な顔をされました。

今ふと思ったのですが、dupeはduplicateから派生したのでしょうか?(複写⇒にせもの⇒だます???)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

honda

  • Author:honda
  • 趣味:英語学習

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる